令和時代のトレンドニュース、面白ニュース、海外の反応、芸能、音楽、社会、経済を紹介

韓国人「日本車が中国で売れまくり、中国乗用車市場シェア24.2%に!」→「南京大虐殺など日帝国主義時代の蛮行を中国人は忘れたの?」 韓国の反応

 海外の反応 韓国

日本自動車メーカーの中国市場での上昇の勢いが尋常ではない。日本の日経オートモーティブは2021年1月8日、日本自動車5社による2020年の中国市場新車販売台数は2019年比1.7%増の517万6,000台だったと報じた。

これは「2年連続500万台を超えたものだ」と伝えている。コロナ19拡大の影響で、2020年春に販売は大きく落ち込んだが、下半期には新車需要が回復し、トヨタとホンダが2019年に続き史上最高値を更新したという。一方、日産、マツダ、三菱は下落傾向を示した。

関連:

1

トヨタは10.9%増加した179万7500台から8年連続史上最高値を記録し、ホンダも4.7%増加した162万6972台へ2年連続史上最高値を更新した。両社ともに人気車種を多く取り揃えて燃費性能など品質に対する信頼感を高め、ライバルブランドに比べて中古車で販売する時の価格が高いということも販売増加の要因だと、同社は伝えた。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

更新情報

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031