令和時代のトレンドニュース、面白ニュース、海外の反応、芸能、音楽、社会、経済を紹介

海外「涙が溢れてきた…」 水子供養という日本独自の文化に感動の声が殺到

流産などによりこの世に生を受ける事が出来なかった子供を供養するために、
戦後になってから主にお寺で行われるようになった水子供養。
仏教の概念であるかどうかは専門家の間でも意見が分かれるようですが、
少なくとも日本独自のものであることは間違いないようです。

この水子供養の文化を以前、ニューヨーク・タイムズが記事にしており、
それ以来様々なサイトでシェアされ、取り上げられています。

特に米国などでは流産の悲しみを女性1人で抱える事が少なくないようで、
子供を失ってしまった際の心の救済が文化として用意されている日本に、
多くの女性から感動の声が寄せられていました。

海外「その発想はなかった!」 国際機関が伝える日本人独自の概念に外国人が感銘

357357357357.jpeg
Source: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

更新情報

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31